沖縄から東京への車輸輸送の事例|2018.07.10

沖縄から東京への車輸輸送の事例|2018.07.10

「沖縄車両輸送のアイランデクス」です。
沖縄の宮古島から東京へ引っ越しの際の車輸送の事例をご紹介いたします。

 

今回お問い合わせいただいたF様は、会社都合で約3年程度宮古島に家族で出向されていたようで、ようやく任務が終わり東京に戻る際にご用命いただきました。
当然、宮古島でもお問い合わせいただいてから、訪問見積もりを行い、細かな相談に乗らせていただきます。

 

弊社の本社は大阪ですが、東京と鹿児島に支店と、全国に協力店がおりますので、その全国各地域に対応可能です。
まずはWEBから見積もりいただき、概算のお見積もりをお伝えいたしました。

 

すると、F様から「安い!」の一言で即決でした。
東京から宮古島に来た時は、50万円以上したとのことでしたが、今回は33万円(税別)なので、17万円以上安くなったことになります。
法人様ですので、費用は会社持ちとはいえ、安いに越したことはないですよね。
弊社では、はじめから最終のお見積もりを出すようにしています。

 

F様からは引っ越しだけでなく、宮古島・平良港から東京・有明港行きの車輸送も承りました。
今回は、同じ船に乗せていましたので、引っ越し荷物も車も同時到着でした。

 

宮古島からの引っ越しもすでに毎月30件以上の問い合わせいただいています。
引っ越しと一緒に車を送る際にも沖縄車両輸送のアイランデクスにお任せください。
まずはWEBと電話でお見積りいたします。

安いね!

安い!

その1
セルフ輸送
だから安い

お客様自身でお近くの港まで運転、到着の港でお引取りいただく格安プランをご用意しています!(代行運転プランもございます)!

その2
沖縄専門
だから安い!

沖縄諸島行きの物流を専門に行っているため、特別価格でのご提供ができるんです!

その3
フェリーと
提携で安い!

沖縄諸島行きのフェリー会社と提携しているため、ある程度の物量が見込め、価格をぐんと抑えることが可能!

安心!

  1. 1船便輸送中のキズ・凹み補償!

    船便輸送中のキズ・凹みを補償!(※小傷はノンクレーム対応)。また、延着時の追加運賃・料金などは弊社が負担します!

  2. 2特別補償の車両保険あり!

    3500円〜で、火災・爆発・風災・水災・破損・盗難など、ほとんどすべての偶然な事故によって生じた損害を補償します。

  3. 3陸送区間も安心!

    「対人賠償保険」「対物賠償保険」「対物超過修理費用特約」「自損傷害保険」「搭乗者傷害(入通院/2区分)特約」「搭乗者傷害(死亡・後遺障害)特約」「ロードサービス」、そして「車両復旧費用保険」と、多くの補償に加入しています。

カンタン!

Web見積もり、お申込み、港へ車の持ち込み、受け取り
お見積もり・お申込み