愛知から沖縄方面への車両輸送の事例|2021.02.07 | 沖縄車両輸送のアイランデクス

愛知から沖縄方面への車両輸送の事例|2021.02.07

「沖縄車輸送のアイランデクス」です。

愛知県名古屋の【あおなみヤード】から沖縄(那覇、宮古島、石垣島)方面への車輸送も、アイランデクスにお任せください。
この記事では愛知から沖縄方面への、車両輸送の事例をご紹介致します。(2021.2.7追記)

なお、名古屋あおなみヤードからの輸送枠は限られております。
逐一空きの確認が必要ですので、お早めのお問い合わせをおすすめしております。

愛知発(料金表はこちら)

ルート 軽自動車 普通車 バイク
愛知 名古屋港 – 那覇 新港 55,000円
(60,500円)
58,000円
(63,800円)
50,000円~
愛知 名古屋港 – 宮古島 平良港 72,000円
(79,200円)
81,000円
(89,100円)
52,000円~
愛知 名古屋港 – 石垣島 石垣港 75,000円
(82,500円)
83,000円
(91,300円)
54,000円~

記載してある料金は全て税抜きです。

沖縄本島周辺の離島や、
多良間島、
八重山諸島の離島などへも
輸送は対応いたしております。
詳しくはお問い合わせください。

持ち込み場所について

持ち込み場所は名港中央ICの近くです。
最寄りの交通機関は、あおなみ線の野跡駅になります。

愛知県・名古屋あおなみヤードへの詳しいお持ち込み方法は
下記をご覧ください。

【名古屋あおなみヤード】車両持ち込み・引き取りガイド

車両到着までの日数について

愛知県・名古屋あおなみヤードへは、
平日の日中なら、いつでもお持ち込みが可能です。

引き取り先が沖縄・那覇新港の場合(月火)ごろの名古屋持ち込みで
(土)の【PM】から那覇新港にて受け取り可能な見込みです。

(水木)ごろの名古屋持ち込みで
翌(月)の【PM】から那覇新港にて受け取り可能な見込みです。

引き取り先が宮古島・平良港の場合(月火水)ごろの名古屋持ち込みで
 翌(火)の【PM】から宮古島平良港にて受け取り可能な見込みです。

(金)ごろの名古屋持ち込みで
さらに翌(火)の【PM】から宮古島平良港にて受け取り可能な見込みです。

引き取り先が石垣島・石垣港の場合(月火水)ごろに名古屋持ち込みの場合、
翌(水)の【AM】から石垣港にて受け取り可能な見込みです。

(金)ごろに名古屋持ち込みの場合、
さらに翌(水)の【AM】から石垣港にて受け取り可能な見込みです。

*名古屋あおなみヤードから直接船に乗船するわけではなく、
積載車で大阪南港まで陸送した上での乗船となります。
積載車は不定期運行となるため、沖縄への到着日の指定はできません。
予めご了承ください。

ferry standing on the dock waiting for loading, during the bright sunset

今回のケースについて

今回のお客様にも、車輸送を正式にご依頼いただき、ご満足いただく結果となりました。
愛知・名古屋あおなみヤードから月曜日に出発し、
土曜日には那覇新港でお車をぶじ受け取ることができました。
スズキ・ワゴンRの輸送で、料金は55000円(税別)でした。

アイランデクスでは、はじめて沖縄へ車を輸送する方にも安心してご利用いただくために、

お見積りのご説明や段取りなどをしっかり丁寧にフォローさせていただいております。

離島専門のアイランデクスだからこそ、どこよりもお安く、確実にご案内ができます。

また、沖縄本島をはじめ各離島に営業所を構えているアイランデクスなら、
例えばお車をお持ち込み/お引き取り中に港で迷ってしまった時‥
お車の輸送中にトラブルや船の遅延が発生した時‥
その他どんなお困りごとの時でも、
すぐに最寄りのスタッフが、フォローに入ります!

まずはカンタン無料見積もりから、お問い合わせください!

安いね!

安い!

その1
セルフ輸送
だから安い

お客様自身でお近くの港まで運転、到着の港でお引取りいただく格安プランをご用意しています!(代行運転プランもございます)!

その2
沖縄専門
だから安い!

沖縄諸島行きの物流を専門に行っているため、特別価格でのご提供ができるんです!

その3
フェリーと
提携で安い!

沖縄諸島行きのフェリー会社と提携しているため、ある程度の物量が見込め、価格をぐんと抑えることが可能!

安心!

  1. 1船便輸送中のキズ・凹み補償!

    船便輸送中のキズ・凹みを補償!(※小傷はノンクレーム対応)。また、延着時の追加運賃・料金などは弊社が負担します!

  2. 2特別補償の車両保険あり!

    3500円〜で、火災・爆発・風災・水災・破損・盗難など、ほとんどすべての偶然な事故によって生じた損害を補償します。

  3. 3陸送区間も安心!

    「対人賠償保険」「対物賠償保険」「対物超過修理費用特約」「自損傷害保険」「搭乗者傷害(入通院/2区分)特約」「搭乗者傷害(死亡・後遺障害)特約」「ロードサービス」、そして「車両復旧費用保険」と、多くの補償に加入しています。

カンタン!

Web見積もり、お申込み、港へ車の持ち込み、受け取り
お見積もり・お申込み
 

SNS