沖縄へのハイエースの輸送もアイランデクスへ | 沖縄車両輸送のアイランデクス

沖縄へのハイエースの輸送もアイランデクスへ

ハイエースの車両輸送も、アイランデクスにお任せください!

ハイエースは普通車として輸送可能なの?
-料金や輸送にあたっての注意点は?

この記事では、東京から沖縄へハイエースを輸送をされた実際の事例を元に、
ハイエースの車両輸送についてまとめます。

ハイエース輸送のお見積もりについて

ハイエースは、その種類によっては普通車区分としての輸送ができないため、
お見積もりの際は船会社への確認が要ります。
また、その扱いは航路(乗船するフェリー)によっても変わってまいります。

そのため、お申し込み時には車両の実寸サイズが必要です。
型式、全長、全福、全高をご連絡いただき、その上で船会社に輸送料金の算出を依頼します。
お見積もりが出るまで、概ね1〜3営業日のお日にちをいただく場合がございます。

これまでの例ですと、東京、大阪、博多などの主要港から那覇までの輸送であれば、
車高が2m、車長が5mを越えない場合はまず普通車と同じ区分(料金)で輸送可能です。

具体的には、ハイエースバンの標準ルーフのものであれば、まず普通車区分で輸送できます。
ハイエースバンのミドルルーフハイルーフのもの、
またはハイエースワゴンハイエースコミューターといった車種は
車種ごとに輸送料金が変わってまいります。

内地の主要都市から那覇までの輸送なら、ナンバーが4ナンバーの場合は
まず普通車と同じ区分で輸送可能と言えそうです。

ハイエース輸送の事例

先日I様より、那覇新港から石垣港までハイエースの輸送希望とお問い合わせをいただきました。

ハイエースバン
全長:4690mm 全幅:1690mm 全高:2240mm

上記のサイズの車種で、
那覇新港〜石垣港まで、料金は55,000円(税別)でのご案内となりました。
普通車の輸送が50,000円(税別)ですので、5,000円(税別)の追加料金での輸送でした。

また、K様からは東京有明港から石垣港まで、ハイエースGLロングミドルルーフの輸送希望とお問い合わせをいただきました。

ハイエース GLロングミドルルーフ
全長 4840mm 全幅 1880mm 全高 2110mm

上記のサイズの車種で、
東京有明港〜石垣港まで、料金は143,000円(税別)でのご案内となりました。

GLロングミドルルーフですと、航路によってはトラックと同じく特殊車両扱いの輸送となる場合があります。

特に先島行きのフェリーでは、高さが2mを越えるハイエースは普通車区分での輸送ができない傾向にあります。
詳しくはスタッフにお気軽にお問い合わせください。

ハイエース輸送の注意点

荷物の積載について

ハイエースの車両輸送に際して、もっとも多くいただくご質問が【お車に荷物を積めるか?】というものです。

ハイエースだけではなく、普通車でも同様ですが、
海上輸送の際は、お車へのお荷物の積載は【一切不可】というルールです。
ただし、引越しや異動に際してお車を送る方が多いことから、車内に荷物を多少積んでいかれる方もいらっしゃるのが実状です。

年間1000台以上のお車を離島に輸送しているアイランデクスに蓄積されているデータから、
過去の「輸送を断られたケース」や「トラブルになったケース」をこちらのページにまとめております。
ぜひ、ご参考にされてください。

日程には余裕を持ちたい

海上輸送では下記のような要因で、予定通りに船が運行できないことも度々ございます。

-台風や高潮、時化などの悪天候
-フェリーのトラブル

特に、台風や雪のシーズンは船便の予定が変動する可能性が高いです。

スケジューリングは余裕を持って組んでいただくよう、ご協力をお願いします。

もしスケジュールに変動があった場合は、分かり次第アイランデクス スタッフからお客様へご連絡をさせていただきます。

ドライバーは一緒に乗船できるの?

沖縄方面へお車を海上輸送する場合、貨物専用の船に乗船します。
そのため、人は一緒に船に乗ることができません。

どうしても車と一緒に乗船したい場合は、鹿児島から沖縄本島までであれば車も人も乗船できるフェリーが出ています。

マルエーフェリーさんの鹿児島航路をご参照ください。

持ち込みと引き取りは別々の人間でも大丈夫?

アイランデクス ではお持ち込みとお引き取りのが別々の方(代理人様)でも、問題なく車両輸送が可能です。

その場合はお申し込み時に弊社よりお送りしているメールの内容を、必ず共有願います。

また、お申し込みの際に、代理人様をスタッフにお伝えください。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

ハイエースの沖縄への輸送はアイランデクスへ

この記事ではハイエースの離島への車両輸送についてまとめました。

沖縄方面へハイエースを輸送する際は、
ぜひアイランデクスにお任せください。
離島専門のアイランデクスだからこそ、業界最安価格帯でのご案内ができます!

また、沖縄本島をはじめ各離島に営業所を構えているアイランデクスなら、
例えばお車を「お持ち込み/お引き取り中」に港で迷ってしまった時‥
お車の輸送中にトラブルが起きた時‥
その他どんなお困りごとの時でも、
すぐに最寄りのスタッフが、フォローに入ります!

まずはカンタン無料見積もりから、お問い合わせください!

安いね!

安い!

その1
セルフ輸送
だから安い

お客様自身でお近くの港まで運転、到着の港でお引取りいただく格安プランをご用意しています!(代行運転プランもございます)!

その2
沖縄専門
だから安い!

沖縄諸島行きの物流を専門に行っているため、特別価格でのご提供ができるんです!

その3
フェリーと
提携で安い!

沖縄諸島行きのフェリー会社と提携しているため、ある程度の物量が見込め、価格をぐんと抑えることが可能!

安心!

  1. 1船便輸送中のキズ・凹み補償!

    船便輸送中のキズ・凹みを補償!
    また、延着時の追加運賃・料金などは弊社が負担します!
    ※輸送前後の車両状況について調査確認を扱う地位にないため、軽微な傷等については免責となります。

  2. 2別途加入可能な車両保険あり!

    3500円〜で、火災・爆発・風災・水災・破損・盗難など、偶然な事故によって生じた損害を補償します。

  3. 3陸送区間も安心!

    「対人賠償保険」「対物賠償保険」「対物超過修理費用特約」「自損傷害保険」「搭乗者傷害(入通院/2区分)特約」「搭乗者傷害(死亡・後遺障害)特約」「ロードサービス」、そして「車両復旧費用保険」と、多くの補償に加入しています。

カンタン!

Web見積もり、お申込み、港へ車の持ち込み、受け取り
お見積もり・お申込み
 

SNS