緊急事態宣言下での車両輸送について | 沖縄車両輸送のアイランデクス

緊急事態宣言下での車両輸送について

沖縄車両輸送のアイランデクスです。

新型コロナウイルスへの対策で、
政府は首都圏の1都3県を対象に、緊急事態宣言を出すことを決める方針です。
その影響で、予定されていたお引越しや車両の輸送をキャンセルにされるお客様もいらっしゃることと思います。
また、船の運行に影響は出ないか、懸念されるお客様も多いのではないでしょうか。

前回(2020年4月)の緊急事態宣言下においては
東京発着の船や物流は、宣言下でも通常通り動くことが認められ、
結果として変更なく運行しました。
 
前回は7都府県での発令でしたが、
他のエリアにおいても大きな変更は起きませんでした。
 
今回の宣言においても、船の運行への影響は
それほど出ないものと予想されます。

【宣言下でのキャンセルについて】
上記の通り、前回の宣言時は物流都合でのトラブルは無かったのですが
お客様が急に移動できなくなったことで、キャンセルをお受けせざるを得なくなった事例は数件ありました。
今回も同様のケースが予想されます。
 
宣言下での止むを得ないキャンセルにつきましては、
ある程度柔軟に対応できればと考えております。

【外出禁止となるお客様へ】
緊急事態宣言下においては、外出禁止が徹底される企業もあると思います。
前回の宣言時では、そのような企業にお客様がお勤めの場合
弊社の「代行運転サービス」をご利用いただいて、輸送を無事完了したケースも多々ありました。
 
宣言下では代行運転サービスのお申し込み・ご予約が増加すると予想されますので、
ご利用になられる場合はお早めにご連絡ください。
代行運転サービスについてはこちら
 
 
 
 
 
 
この記事では緊急事態宣言下での
車両輸送についてまとめました。
 
もし、宣言下でのお引越しや車両輸送についてお悩みのお客様がいらっしゃいましたら、
どんなことでも一度アイランデクスにお問い合わせください。

安いね!

安い!

その1
セルフ輸送
だから安い

お客様自身でお近くの港まで運転、到着の港でお引取りいただく格安プランをご用意しています!(代行運転プランもございます)!

その2
沖縄専門
だから安い!

沖縄諸島行きの物流を専門に行っているため、特別価格でのご提供ができるんです!

その3
フェリーと
提携で安い!

沖縄諸島行きのフェリー会社と提携しているため、ある程度の物量が見込め、価格をぐんと抑えることが可能!

安心!

  1. 1船便輸送中のキズ・凹み補償!

    船便輸送中のキズ・凹みを補償!(※小傷はノンクレーム対応)。また、延着時の追加運賃・料金などは弊社が負担します!

  2. 2特別補償の車両保険あり!

    3500円〜で、火災・爆発・風災・水災・破損・盗難など、ほとんどすべての偶然な事故によって生じた損害を補償します。

  3. 3陸送区間も安心!

    「対人賠償保険」「対物賠償保険」「対物超過修理費用特約」「自損傷害保険」「搭乗者傷害(入通院/2区分)特約」「搭乗者傷害(死亡・後遺障害)特約」「ロードサービス」、そして「車両復旧費用保険」と、多くの補償に加入しています。

カンタン!

Web見積もり、お申込み、港へ車の持ち込み、受け取り
お見積もり・お申込み
 

SNS