西表島への電動アシスト自転車の輸送事例 | 沖縄車両輸送のアイランデクス

西表島への電動アシスト自転車の輸送事例

沖縄車両輸送のアイランデクスです。今回の記事では、大阪から西表島まで電動アシスト自転車を輸送した事例をご紹介いたします。

石垣島や西表島などの山がちな離島では坂道も多いため、ちょっとした移動には電動自転車の人気が高まってきているようです。自転車はお引越し荷物と一緒にコンテナに乗せて輸送される方が多いですが、アイランデクスなら、自転車1台のみを送る場合でも最適なプランをご案内いたします。

電動アシスト自転車を輸送する際のお見積もり

自転車と言えど、サイズはさまざまです。お見積もりの際には、全長、全高、全幅を詳しくお伝えください。船に積載する物流パレット1枚に収まるかどうかで、輸送料金は多少なりとも変わって参ります。また、自転車の画像(携帯のお写真で結構です)もお送りいただけるとお見積もりがスムーズです。

今回輸送をご依頼いただいたM様は、全長1800mm、全高1000mm、全幅600mmのサイズの電動アシスト自転車でした。

物流パレット1枚での輸送可能と判断させていただき、大阪南港から西表島上原港まで、36000円(税別)でのご案内となりました。

サイズが小型だったこともあり、原動機付自転車よりもずっとお安い料金をご提示できました。

自転車の輸送のポイント

アイランデクスなら、自転車は1台でもお得に輸送が可能ですが、お引越し時にお荷物と一緒にコンテナに入れて運ぶこともできます。アイランデクスは車両の輸送以外にお引越しもご対応いたしております。お気軽にお問い合わせください。

また、今回の事例では1台のみの輸送でしたが、数台〜10数台の輸送ですと、コンテナを借りて よりお得に輸送することも可能です。

石垣島や西表島だけではなく、沖縄諸島のあらゆる離島に対応しております。もし他の業者様に輸送を断られた方でも、安心してお問い合わせください。

のんびりとした離島の景色の中で自転車を走らせるのは、素晴らしい心地よさを味わえるはず。長期でのリゾートバイトや2拠点生活をスタートされる方にも、自転車の海上輸送はおすすめです。

電動アシスト自転車の海上輸送はアイランデクスへ

この記事では、沖縄方面への電動アシスト自転車の輸送についてまとめました。

沖縄方面へ自転車を輸送する際は、ぜひアイランデクスにお任せください。離島専門のアイランデクスだからこそ、業界最安価格帯でのご案内が可能です。自転車以外にも、トゥクトゥクや電動車椅子など、どういった乗り物にも対応いたしております。

また、沖縄本島をはじめ各離島に営業所を構えているアイランデクスなら、例えばお持ち込み中の港で迷ってしまった時‥海上輸送中にトラブルが起きた時‥その他どんなお困りごとの時でも、すぐに最寄りのスタッフが、フォローに入ります!

まずはカンタン無料見積もりから、お気軽にお問い合わせください。

安いね!

安い!

その1
セルフ輸送
だから安い

お客様自身でお近くの港まで運転、到着の港でお引取りいただく格安プランをご用意しています!(代行運転プランもございます)!

その2
沖縄専門
だから安い!

沖縄諸島行きの物流を専門に行っているため、特別価格でのご提供ができるんです!

その3
フェリーと
提携で安い!

沖縄諸島行きのフェリー会社と提携しているため、ある程度の物量が見込め、価格をぐんと抑えることが可能!

安心!

  1. 1船便輸送中のキズ・凹み補償!

    船便輸送中のキズ・凹みを補償!
    また、延着時の追加運賃・料金などは弊社が負担します!
    ※輸送前後の車両状況について調査確認を扱う地位にないため、軽微な傷等については免責となります。

  2. 2別途加入可能な車両保険あり!

    3500円〜で、火災・爆発・風災・水災・破損・盗難など、偶然な事故によって生じた損害を補償します。

  3. 3陸送区間も安心!

    「対人賠償保険」「対物賠償保険」「対物超過修理費用特約」「自損傷害保険」「搭乗者傷害(入通院/2区分)特約」「搭乗者傷害(死亡・後遺障害)特約」「ロードサービス」、そして「車両復旧費用保険」と、多くの補償に加入しています。

カンタン!

Web見積もり、お申込み、港へ車の持ち込み、受け取り
お見積もり・お申込み
 

SNS